♪ 谷崎ハジメのブログへようこそ。

僕はこれから勉強することで、「理想の人生」をかなえようと決めました。
そしてその勉強の過程をこのブログに記録しようと思います。
僕の学びを共有することで、あなたのお役に立つこともあるんじゃないかと思うのです。
僕と一緒にこれまでの人生で仕掛けた伏線を、壮大に回収してみませんか?

■ 新着記事

モニタを見て叫んでいる男性の写真

ブログ

2020/10/20

バレットジャーナルに関するみんなの誤解ランキング-トップ10

僕はブログを開設してから、一貫してバレットジャーナル(*1)について紹介をしてきましたが、だいたい言いたいことは言えたかなと感じています。 でもちょっとだけ言い足りなかったことや、少しだけ補足しておきたいことなどが残っています。 そこで今回は、バレットジャーナルについて誤解されていることの多い点をランキング形式にしてあなたにお伝えしたいと思います。 あなたがバレットジャーナルの本質を理解するために、少しでもお役に立てるとうれしいです。 (*1)バレットジャーナル アメリカ人デジタルプロダクト・デザイナーの ...

ReadMore

太陽に向かって瞑想する人物

ブログ

2020/8/21

バレットジャーナルで見落とされがちなあのルールについて

バレットジャーナル(*1)が「世界最強の手帳術」という称号を手に入れた理由は、もちろん手帳術や時間管理術として優れていたからに他なりません。 でも僕は、それ以外にもうひとつ重要な要素があったことが最大の理由ではないかと考えています。 多くの書籍や紹介サイトでは、不思議とそのことについて語られていないことが多いのです。 そのため、僕はあなたに「バレットジャーナルは誤解されている」と伝えたいのです。  メモ (*1)バレットジャーナル アメリカ人デジタルプロダクト・デザイナーのライダー・キャロル氏が考案した独 ...

ReadMore

何も書かれていない手帳の写真

ブログ

2020/9/24

実例公開! 僕のバレットジャーナルが持つ3つの特徴。

あなたは世界最強の手帳術として大人気の「バレットジャーナル(*1)」をご存知でしょうか? 僕は立ち上げたばかりのこのブログを通じて、バレットジャーナルの本質について執拗に語っています。 どうしてかというと、僕は多くの人がバレットジャーナルのことを誤解していて、正しく理解していないんじゃないか、って思っているからなんです。 メモ (*1)バレットジャーナル アメリカ人デジタルプロダクト・デザイナーのライダー・キャロル氏が考案した独自のノート術の名前。 日本では2015年ごろから徐々に知られるようになり201 ...

ReadMore

スタートラインに立つ人の写真

ブログ

2020/8/17

バレットジャーナルを始める前に知っておいてほしいこと。

世界最強の手帳術として大人気の「バレットジャーナル(*1)」ですが、僕もバレットジャーナルと出会って文字通り人生が変わったうちのひとりです。 もし僕がバレットジャーナルと出会っていなければ、今こうしてブログを書いていることも無かったでしょう。 これは間違いなく断言できます。 メモ (*1)バレットジャーナルアメリカ人デジタルプロダクト・デザイナーのライダー・キャロル氏が考案した独自のノート術の名前。日本では2015年ごろから徐々に知られるようになり2019年の4月にライダー・キャロル氏本人による初の公式ガ ...

ReadMore

手帳の写真

ブログ

2020/8/17

あなたのバレットジャーナルは「間違っている!」と叫びたい。

加齢の自覚年金2000万円不足問題コロナ禍 この数年、これらのことが僕をとても不安にさせています。 あなたはどうですか? でもこれらの不安をそのままにしておいたって、何の解決にもなりませんよね。 そこで僕は「このままじゃダメだ。変わらなきゃ」と思ったんです。 このままで良い訳はないですから。 ■ 僕が変わるきっかけとなったのはNY生まれの“あの”手帳術 今回は、僕が「変わらなきゃ!」と決心した直接のトリガーになった「バレットジャーナル」というものについてお話したいと思います。 ---え? 【選択肢】 A: ...

ReadMore

 

■ おすすめ記事

ブログ

手帳の写真
あなたのバレットジャーナルは「間違っている!」と叫びたい。

加齢の自覚年金2000万円不足問題コロナ禍 この数年、これらのことが僕をとても不安にさせています。 あなたはどうですか? でもこれらの不安をそのままにしておいたって、何の解決にもなりませんよね。 そこ ...

続きを見る

コンテンツ

ボクメモ

表紙
「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

「バレットジャーナル」について最短、最速で理解したい時の最初の1冊ならコレ! ■ 基本情報 書籍名:「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル初版発行日:2017年10月13日著者:M ...

続きを見る

このブログについて

テーカップの写真
このブログについて

■ 僕がこのブログを通じてやろうとしていること もともと僕にはたくさんの不満や不安がありました。 例えばそれは 今の仕事に対する小さくない不満自分のスキルに対するとても残念な気持ち将来の経済的なことに ...

続きを見る

 

© 2020 人生の伏線を回収するブログ