50歳からのテニス入門 コンテンツ ブログ

野郎ども!テニスの時間だ!

テニスをしている男性の写真

こんにちは。

あるいは、こんばんは。

どうも、谷崎 元(ハジメ)です。

随分と勇ましいタイトルをつけてしまいましたが、このコンテンツは僕が50代(X世代)以上の皆さんに「テニス」をお勧めしよう、というコンセプトのシリーズ企画です。

僕にはテニス愛好家として15年くらいのキャリアがありますが、テニスを始めたことで間違いなく人生が「ハッピー」になりました。

もし時間とお金が許すなら、僕は毎日でもテニスがしたいです。

だからこれを読んでいるあなたにも、ぜひこの素晴らしいライフスタイルを味わって欲しいと願っています。

運動習慣の無い方からしたら「オーバーな」と言われてしまうかもしれませんが、テニス愛好家ならばこれはむしろ普通の感覚だと思います。

◆ ◆ ◆

試しに僕が過去1年間で何回テニスをしたかを数えてみました。

過去1年間で僕がテニスをした回数の集計表

実施回数は[132回]でした。

確率的には[36.1%]ですから、僕の感覚としては「なんだ、そんなもんか」という印象です。

ちなみにハイシーズンである9月から11月に限って言うと、実施率は[42.8%]まで跳ね上がります!

さすがに二日に一回という訳にはいきませんでしたが、1週間のうち3日くらいはテニスをしている計算になります。

現在53歳のこの僕が、です。

ということで、これからいくつものエントリーを通じて、あなたにテニスの素晴らしさを啓蒙させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

「さあ、野郎ども!テニスの時間だ!」

■ あなたは健康で長生きをしなければならない、のですってば!

僕はライフワークとして「幸福」について研究しています。(厳密にはし始めたところです)

その中で、やはり重要だと感じているのが「健康で長生きする」ということです。

また同時に僕は人間の使命として「与えられた人生を味わい尽くすべきである」という考えを持っています。

なんだかスピリチュアルめいた話になってしまいましたが、話としては単純です。

最初にまずこの質問に答えてください。

『あなたは今、幸せですか?』

太陽に向かって瞑想する人物

もしその答えが「はい」ならば、あなたはこれからもなるべく長く、その幸福を味わうべきなのです。

だから健康で長生きをしましょう。

反対にもし答えが「いいえ」であるならば、あなたはこれからの生き方や選択によって幸せになりましょう。

そのためにはある程度の準備期間と丈夫な身体が必要です。

ですから健康で長生きをしましょう。

つまり、どっちに転んでも、あなたは健康で長生きすることを目指し、与えられた人生を味わい尽くすべきなのです。

僕はそのひとつの方法論として、あなたに「テニス」というものを強く強く「推し」ている、という訳なのです。

■ 健康で長生きをしたければテニスをしよう!

ではまずあいさつ代わりにアカデミック(?)な話題をあなたにプレゼントいたしましょう。

アメリカの医学専門誌『Mayo Clinic Proceedings』に、定期的にテニスをしている人と、運動をまったくやらない人とでは、テニスをする人のほうが10年近く長生きする、という調査結果が掲載されました。

これはデンマークのコペンハーゲン市が25年以上にわたり蓄積した市民の生活習慣に関する調査データを、イギリスの研究チームが分析したもので、男女8,600人を対象とした大規模なものでした。

その報告によると、テニスをしていた人の平均寿命は、運動不足の生活をしていた人と比較して9.7年も長いとのことなのです。

更に特筆すべきなのは、同時に調査された8種類のスポーツの中でも、テニスの効果が突出して高かったという点です。

つまりこれは「単に運動すれば良い」という話ではなく、「長生きをしたければテニスをしろ!」ということを意味していると言えるでしょう。

ちなみに、同時に調査された他のスポーツの成績も併せてみてみましょう。

以下のグラフは運動習慣の無い人と比較した、それぞれの競技愛好者の平均寿命を示しています。

8競技における運動しない人との平均寿命比較表

テニス 9.7年
バドミントン 6.2年
サッカー 4.7年
サイクリング 3.7年
水泳 3.4年
ジョギング 3.2年
徒手体操 3.1年
ジムでのエクササイズ 1.5年

数字はプラスの年数になるのですが、テニスが突出していることが分かると思います。

【参照元】
The Best Sport for a Longer Life? Try Tennis – The New York Times
https://www.nytimes.com/2018/09/05/well/move/the-best-sport-for-a-longer-life-try-tennis.html 

テニスは水泳やジョギングよりも長生きに効果的というデータが発表される
https://news.livedoor.com/article/detail/20122278/

■ なぜテニスの効果だけが突出して高いのか

ではなぜテニスだけが他の競技と比較して突出して秀でているのでしょうか?

当然複合的な理由ではあると思いますが、この話題を取り上げたForbes誌(世界的な経済誌)はフィジカルとメンタルの両方に効果があるのではないかと指摘しています。

実は僕がこのシリーズの連載を思い立ったのも同じ理由からでした。

僕なりの分析ですが、テニスはその競技性だけではなく、テニスという競技を取り巻くカルチャーをも含めて長寿に好影響を与えているのだと解釈しています。

そこで僕は

「テニスは単なるスポーツ競技ではない。それ自体がフィジカルトレーニングであり、メンタルヘルスケアであり、コミュニケーションであり、ファッションであり、哲学であり、あらゆるカルチャーの集合体なのである――――。」

と、声を大にして主張したいのであります。

僕なりの分析結果については、今後のエントリの中で徐々に明らかにして行きたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◆ ◆ ◆

ということで、今日の僕の話はここまでです。

僕はこのブログを通じて、あなたに少しでもテニスの素晴らしさをお伝えできたらいいなと思います。

もしよかったらまた遊びにきてください。

僕は今日も地球の片隅で、目立たない戦いをしています。

それではごめんください。

PexelsのIsabella Mendesによる写真

-50歳からのテニス入門, コンテンツ, ブログ
-, ,

© 2022 人生の伏線を回収するブログ